fc2ブログ
Welcome to my blog

在宅医療に変更

h*color

先週には出来ていた事が
 
今週は出来なくなりつつあります
 
毎日、母の世話をしていて
 
来るべき日を覚悟しつつも
 
二週間に一度の定期検診で
 
前とあまり変わりないですね
 
という先生の言葉に安心していましたが
 
3ヵ月前のレントゲンと比べると
 
かなり影の範囲は広まっていました
 
二週間前とはあまり変わりがなくても
 
確実に進行はしています
 
今週に入り、椅子に座る事もしんどくなってきたようで
 
御飯もほとんど食べなくなり
 
昨日の休日に病院に連れて行きました
 
血中酸素濃度の数値は96だったので
 
点滴だけしてもらいました
 
毎日、息苦しいという母
 
でも、それだけでは入院が出来ないんですよね
 
今の病院では看取りをしないとネットで見た事があり
 
義姉の身内でも強制的に退院させられた事を聞いていました
 
当直の先生に
 
ここの病院で看取りはしないんですよね
 
って聞いてみました
 
当直の先生は
 
手術して治る患者さんは受け入れますが
 
お母さんのような患者さんはホスピスに移るか在宅医療にするか
 
担当の先生と相談して紹介状を書いてもらうなり
 
今後の事を相談してみてください
 
と、申し訳なさそうに答えていました
 
私は逆に
 
え?紹介状を書いてもらう事に対して
 
先生は気を悪くしないんですか?
 
と聞くと
 
そんな事はないですよ
 
逆にそう言っていただけた方がいいんです
 
何で病院に対してそんなに気をつかってたんやろう!!
 
母の事より病院に気をつかっていた自分に気付き
 
情けなくなりました
 
お正月休みに義姉に
 
今の病院では看取りはしないはずやから
 
そろそろ病院を変えた方がいいんちゃうかな
 
と言われて
 
担当の先生に相談してみる
 
と言ったが
 
定期検査の
 
あまり変わりはないですね
 
の言葉に安心してました
 
末期癌と聞いて覚悟をしつつも
 
そんな日が来るのはまだ先の事だと
 
まだまだ大丈夫と。。。
 
 
 
でも、目の前で苦しそうにしている母を見て
 
私が動かないと誰がするねん!!
 
早速、ネットで調べて朝一番に電話しました
 
在宅医療があり、入院設備のある病院は
 
現在、抱えている患者数が多いので
 
新規の患者を受け入れるのは出来ないとの事で
 
家の近くにある病院を紹介してくれました
 
紹介してもらった病院に連絡すると
 
一番早く予約の取れる相談日は3月10日
 
もっと早く動いておけば良かった!!
 
後悔したけど、とりあえず動かないと!!
 
担当の方は今後の流れについて丁寧に説明をしてくれました
 
今かかっている病院とも繋がっていました
 
介護認定は申請してる?
 
と言われ
 
してません(・・;)
 
じゃあ、それはすぐにしてくださいね
 
分かりました!!
 
早速、今日の帰りに手続きに行ってきます
 
 
Amazonで酸素血中濃度を計る小さな機器も購入しました
 
 
 この一カ月間、何やっとったんやろう~!!
 
って、ホンマ自分に腹立つわ~~
 
 けど
 
とにかく動こう!!
スポンサーサイト



Posted byh*color

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply